相続登記専門サイトをSEOテンプレート賢威7に変更

士業のSEO対策

これまでは、当ウェブサイト(www.shihou-shoshi.com)と同じテーマを使っていたのですが、このテーマの不具合などが気になりだしました。そこで、すべてのサイトを以前から使っているSEOテンプレート【賢威】に変更したいと思い、とりあえずは小規模なサイトである「相続と登記手続きの相談室」を実験台にしてみることにしたのです。

ブログのデザインを変更しました

士業のSEO対策

このブログで使用しているWordPressテーマを「SEOテンプレート 賢威7.1」に変更しました。これまでは、賢威6.1を使っていたのですが、6.xから7.xへのバージョンアップにより大きくデザインが変わっています(下のスクリーンショット画面は賢威6.1を使っていたときのものです)。

相続相談で上位表示されたい

士業のSEO対策

最近は債務整理関連のキーワードで上位表示されることを目指していましたが、検索順位のチェックをしばらく怠っているうちに何時の間にか順位が変動していました。以前にチェックしたときは「債務整理 松戸」で1位だった下記サイトが、本日の検索結果では3位に下落してしまっています。

債務整理関連キーワードでの検索順位

士業のSEO対策

前回に引き続きリニューアル作業中の「債務整理専門サイト」のお話です。 HTMLで作成していたページのうち、主要なものについてのWordpressへの移行が完了し、見た目もそれなりに完成されたサイトになってきました。パソコンで見ると、トップページの画像が大きすぎたりしてあまり洗練された外観ではありませんが、スマホからだとスッキリしていてなかなか良い感じだと思っております。

既存サイトをWordPressに移行

士業のSEO対策

長年に渡って運用してきた債務整理・過払い金請求の専門サイトを、スマホに対応するためWordPressで作り直すことにしました。HTMLで作り込んだサイトなので、全面的に移行するのはかなり大変な作業になりそうです。それでも、司法書士ドットジェーピーという、かなり貴重だと思われるドメイン名を活用しないのも勿体ないと考え、新たなウェブサイトを一から立ち上げるつもりで全面リニューアルに取りかかることにしました。

SEO対策ブログをひたすら書き続ける理由

サイトの成長記録

このような記事の中に、司法書士、松戸市(松戸)といったキーワードが入っていても、松戸市の司法書士を探している方にとって役立つものでないのは当然です。しかし、現状のGoogleでは記事の内容までは理解できていないはずであり、キーワードが過不足無く散りばめられている文章であれば、「司法書士 松戸」などについてのSEO対策になってしまうというわけです。

ページの先頭へ