債務整理・過払い金請求

債務整理に移動しました。

債務整理のご案内松戸駅徒歩1分の高島司法書士事務所では、2002年2月に千葉県松戸市で開業した当初から10年以上の長期間にわたって、借金問題解決のための債務整理業務に取り組んでまいりました。

当事務所への債務整理整理の新規ご相談は、インターネット(ホームページ、ブログ)でご覧いただいた方がほとんどなので、はじめてでも安心してお問い合わせ、ご相談ができます。

債務整理・過払い金請求のご相談へはすべて司法書士・ファイナンシャルプランナーの高島一寛が責任をもって直接ご対応します。ご相談にお越しいただけば、どのような手続きを選んだらよいのか、分かりやすくていねいにご説明しますので事前の準備は不要です。

債務整理・過払い金請求はお早めのご相談がより良い解決への近道です。今すぐ松戸の高島司法書士事務所へご相談ください。当事務所は、千葉県松戸市、柏市をはじめとした地元の皆さまより、これまでに多数のご相談・ご依頼をいただき豊富な経験と実績があります。

・ご相談できること(債務整理・過払い金請求関連)

借金の返済が苦しくなったときは司法書士にご相談ください。債務整理には、任意整理、民事再生、自己破産などがあります。どの債務整理方法がベストなのか、司法書士がくわしくお話をうかがった上で解決方法をご提案します。

法定金利を超える利率での借入れをした場合、過払い金が発生していることがあります。この場合には、過払い金の返還請求をすることで、過払い金の返金を受けることが出来ます。過払い金の返還請求は、現在も返済中の場合でも、完済した後であってもすることができますが取引終了から10年が経過すると、過払い金の返還請求権が時効により消滅してしまうこともあるのでご注意ください。

消費者金融、クレジットカードなどの借金は取引停止から5年間で消滅時効が完成します。この場合、相手方に対して時効の援用をすることにより借金返済義務が無くなります。当事務所に消滅時効の援用をご依頼いただいた場合、認定司法書士が代理人となって時効援用の内容証明郵便を送付します。ご自分で相手方とのやり取りをする必要はありませんから安心です。

借金の返済が何ヶ月も滞っていると、債権者から訴訟や支払督促をされることがあります。裁判所から訴状や支払督促が送られてきたときには、必ず受け取って適切に対応するべきです。最近では、消滅時効が完成している借金についても、訴訟や支払督促を起こされるケースが増えています。そのような場合には、慌てて自分で対応しようとせず、すぐに専門家に相談することをお勧めします。

亡くなられたご家族(被相続人)が多額の債務(借金)を抱えていた場合、相続放棄をすることで借金の返済義務をから逃れることができます。相続放棄は、自己のために相続の開始があったことを知ったときから3ヶ月以内に家庭裁判所で手続きをしなければなりません。

・関連情報

1.債務整理・借金問題のご相談ブログ

高島司法書士事務所が運営する、債務整理・過払い金請求などについてのブログです。また、以前のブログ(債務整理・過払い金請求ブログ)にも多数の情報がありますが、情報が古くなっていることもあるのでご注意ください。

サイト内検索

Twitter

Facebook